わたしのゆうしゃさま?

ツンデレ大天使ミカエルと主人公の不器用恋愛を楽しむRPG

半分誇張ですが割と真面目にそんな話です。

もう公開から何年も経ってますが、色あせない面白さです。

 

戦闘が面倒ですが、仲間が増えてきたら一体感のある演出に見えてきます。

アクションRPGですが、多少操作性が悪いかなあ…。慣れが必要ですね。

 

基本的に一本道ストーリーなので、やりこみや収集が好きな人には向かないかも。

 

キャラの顔グラや、途中でる一枚絵がとてもきれいです。

コミカルな絵も描けるので、イラスト見てるだけでもお腹いっぱい。

タイトル画面から惜しみなく絵を使っていくので、いいですね。エンディングでも心が温かくなる絵を見れます。

 

アスタルテ(アスタロトって名前で聞くことが多そう)や、ルシフェル、ミカエル、ガブリエル、アザゼルなどのキャラクターが多く登場し、悪魔とか天使が好 きな方はホイホイされます。

普通の日本人もいっぱい出ますけどね!

このゲームのミカエルは、冷静沈着なイケメン大天使さんです。

ガブリエルはちょっと軽いノリ。みんな個性豊かで、会話も楽しいです。

 

割と女の子向けなストーリーですが、主人公の女のコがすごく可愛いので、男性にもオススメです。