出稼ぎ奮闘記

明るくテンポのいい、ちょっと異色なRPGです。

トラウマを断ち切ったり救世主になったりはしません。貧乏な家を救うために出稼ぎするだけの話です。(ただし一部ルートでは凄まじいトラウマをプレイヤーに植え付けることもあります。)

これほどまでにインパクトあるオープニング、他にあるだろうか?

優しい優しい村長さんに兄弟姉妹を任せて、ミネルは都会「ケニンテの街」へ出稼ぎに向かいます。

(なぜ強調してるかって?・・・プレイしてみましょう。)

シナリオは、好感度によってルート分岐。戦闘中のボイスやSEが良い仕事してます。

こんなに違和感ないフリゲのボイスって中々ないですね。

戦闘でも、主人公たちがちょこちょこ動く珍しいアニメーション。デフォルト戦闘なのに、面白い!

状態変化にも、お酒を飲んだらかかる「泥酔」とか感情変化で変わる「喜怒哀楽」といったものがあり、細かいところで楽しませてくれます。

それと、ウェイトでイラついたり高いエンカウント率に投げ出したりしないゲームバランスがシンボルエンカウント式はいいですね。

主人公たちの顔グラ(というか半分立ち絵)が、たくさんの種類があり、パッと見で感情が理解しやすくなってますコミカルな表情が魅力的

ポーカーもできる!

好感度が高いキャラとは、特殊なイベントが発生する。

カジノ行ったり、自宅を買ったり、裏ボス倒したり、利息つけて稼いだり、恋愛したりやりたい放題のコミカル冒険譚。

まったく王道ではないのですが、戦闘も会話も楽しめるRPG!オススメです。

主人公のセリフをちゃんと聞いて、言われた通りに進めていれば変なルートにも入りません。

 

 

 

 

 

以下ネタバレ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イオかっこいいよイオ!!!ツンデレキャラはやっぱりいいですね~。

なんたって声もイケメンだし、長髪はたまんない。

デュランは、最初から主人公のこと結構好きだったんだろうなあ…。

登場人物はみんな嫌いじゃないんですが…ミネルの父親はちょっとなあw って思ってしまいますね。

 

 

村長は永遠のトラウマ。